留年大学生の明日から本気出す!

CG描く時の個人的なメモとかの記録用途

温泉ダークドリームさん

[pixiv][R-18] ダークドリームさんと露天温泉入りたい/「nagi」Yes!プリキュア5イラスト

制作期間:6日(11/05~11/10 0時を回ったので日付的には11日)

制作時間:32時間15分(1935min)

(285+328+361+183+180+598=1935)

 

11/05

21:43 +90min
翌00:01 +90min
翌02:40 +90min
翌03:00頃 +15min

計285min(4時間45分)

写真資料の範囲選択後、普通に移動、拡大縮小をするのに加え、Ctrl+の自由変形をすれば、写真資料にありがちな『腰幅に対して肩幅が大き過ぎる』問題を解決出来る。自由変形であれば、腰幅を維持したまま肩幅のみ違和感なく小さくすることも可能だ。

 

 

11/06

f:id:soudana:20141106093522j:plain

途中経過。右腕の影に、彩度の高い影と彩度の低い影を並べているが、高彩度の影の方がやっぱり綺麗に見えるね。

09:40 +90min
13:00〜13:36 36min
仮眠
14:15〜15:48 93min
水分補給
16:03〜16:22 19min
自部屋に戻り髪作画資料を吟味。
23:25 +90min

計328min(5時間28分)

やはり、MACのディスプレイと、自分が所有しているディスプレイの表示性能の違いが気になり、10万近くするEV2736を買うべきか…と思案していたところ、ヤフオクで出品15分後(!)という2010年発売のColorEdgeを発見。圧倒的掘り出し物パワーに即決落札!恐らく、出品1時間も経てば他の誰かが落札していただろうくらいには好条件の出品だった。ともかく、発売当時18万円もしたディスプレイが送料込みで41,800円で買えるというのは圧倒的にコスパの高い買い物だった。

やっぱり大学MACの生産性は圧倒的に高い。
ブラシを水彩筆4にしたことで、生産性がより高まった。
不透明度20%で何度も重ねて彩色することで、まるで鉛筆デッサンで描き進めるかのような自由度と柔軟性が獲得出来る。

温泉ということで裸になってるダクドリちゃんを大学MACで進めるのは厳しいと思ったが、咄嗟の機転で頭蓋骨を被せてアートっぽい文脈を乗せることでCG室で裸婦を描いていても何ら違和感のない形に持って行けたのは成功だった。

 
 
 
11/07

f:id:soudana:20141107194122j:plain

14:40〜15:00 20min
仮眠
15:00〜16:18 78min
水分補給
16:41〜16:50 9min
光原先生と会談
夕食
18:14〜18:51 37min
水分補給
18:56〜19:42 46min
21:30 +90min
翌04:00頃 +81min

計361min(6時間01分)

olivie氏の金髪の子の髪資料性能ぶりは相変わらず万能だ。
氏の女の子の中でも、この子だけは髪の描き込みが群を抜いている点からも、なかなか代替が見つからない。

大学MACで、頭蓋骨レイヤー法の使えない頭部制作においては、肌・目・眼レイヤーを非表示とすることで、CG室でも違和感のない制作を可能に。

ヤフオクでEV2736の相場を見ると大体6万〜7万前後か。
 
 
11/08
14:10 +90min
15:24 +74min
ColorEdge CG243W 導入!
設置等に時間を取られたのであまり進まず。
+19min

計183min(3時間03分)




11/09
21:25 +90min
睡眠調整の難しさやColorEdgeの再設置に時間を取られたのであまり進まず。
02:54 +90min

計180min(3時間)
 
 
 
11/10
12:14〜13:26 72min
水分補給・仮眠
13:53〜14:46 53min
講義
22:46 +90min
翌02:09 +203min
翌07:00まで +180min

計598min(9時間58分)

完成!