読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留年大学生の明日から本気出す!

CG描く時の個人的なメモとかの記録用途

JB9での教訓

何をするにしろ、とにかく時間は常に足りない。それを念頭に置き、全ての事柄に対して先手先手で手を打ち過ぎるくらいで丁度良い。先手先手で手を打ってようやく時間ピッタリというケースに収まる。

 

当たり前すぎるほど当たり前だが、値札、お品書き準備などは早めにし過ぎるくらいで丁度良い。これはもう本当に痛い教訓となった。ポスターについても、前回があまりに小さかったことからA1サイズとしたが、これも所有している釣り下げ器に対応したA2サイズで注文しておくべきだった。

 

新刊が完売した時点で即撤収し、皆と話をするべきだった。

サークル参加側では、いつ頃撤収し、フォロワーさん方との話をすることメインに以降するか、その時間帯も事前に考えておく必要がある。

 

女の子と会う時は万全の準備をして行くこと。手紙、ドールカード、お菓子、その他諸々。誠意をもって応える。

 

今回のJBではあまりに多くのミスがあり、またそれを強く痛感し反省したため、次回へと必ず活かしていけるだろう。

 

 

日を置いて今回の本を見返すと、当日思っていたよりもやや良い出来だったのではと思えてきた。

今回の本は、実質1週間~10日で作ったようなものだし、それでもややそれなりの出来に見えるということは、1ヶ月もあれば充分に見れる出来の本が作れる。

 

 

本を出せば、その日のアフターでは主役になれる可能性は極めて大きい。次回こそ、そのポテンシャルを活かす。